ホーム>スタッフブログ>施工日記

施工日記

上棟式が執り行われました*

先日、新築二世帯住宅M様邸の上棟式が執り行われました。
 

 

 

2016101218501.jpg
20161012185027.JPG
 
 
20161012183231.JPG
2016101218339.JPG

 


上棟式とは、建物の守護神と匠の神を祀って、
棟上げまで工事が終了したことに感謝し、
無事、建物が完成することを祈願する儀式です。
 

 

20161012183614.JPG
20161012183636.JPG

 


台風が心配されていましたが、当日は小雨になり
無事上棟式を行うことができました。

 

20161012183736.JPG

上棟式終了後は、構造プチ見学☆☆

ここにキッチンが入るのか、、、ここがトイレ、ここがお風呂場!など、家の形がわかるようになりました。

完成が待ち遠しいッッ(*'∇')/゚・:*
今後ともどうぞ宜しくお願い致します(*^^*)

施工日記 T様邸上棟

先日、新築住宅の上棟がありました。

お天気が心配でしたが、当日は天候に恵まれて

無事上棟しました。

雨は降っていないのに、虹が出ていました!喜ぶうさぎ

 

201691510247.jpg

 

思わず写真におさめていましたキラキラ

 

完成に向け、工事を進めて参ります。

T様、これからもどうぞよろしくお願い致しますおじぎ

 

 

201691394550.JPG

施工日記 高松市O様邸 新築 地鎮祭

 

 

9月4日、地鎮祭が厳かに執り行われました。

 

 

201698141619.JPG
201698141422.JPG

 


地鎮祭とは、家を建てる工事を始める前に、その土地に住む神様を祝い鎮め、


土地を利用させてもらう許可を得ること。


これからの工事の安全と家の繁栄を祈願するという意味があります。


完成に向けて、丁寧な仕事をさせて頂く所存でございます。

 

 

201698141233.JPG
201698141336.JPG

 

 

台風の影響で天気予報は雨の予報でしたので天候が心配でしたが、
 

当日地鎮祭が終了するまでは雨の心配がなく本当に良かったです。
 

O様、これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

施工日記 さぬき市K様邸 新築 地鎮祭

1月7日に新築工事K様邸の地鎮祭が行われました。
 

201618171215.JPG


地鎮祭は、建物を建てる際に、工事の無事や安全と
建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。
工事の着工にあたり、神職をお招きして神様にお供え物をし、
祝詞をあげ、お祓いをして浄め、最初の鍬や鋤を入れ、工事の無事を祈ります。
地鎮祭、とどこおりなく終了する事ができました。
K様、これからもよろしくお願いいたします。

201618163241.JPG  20161816339.JPG





゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



2016年、これからは『施工日記』と題しまして
リアルタイムに皆様にリフォームセンター三野の
施工日記』をお知らせいたしますうさぎ
多くの皆様にご覧いただけるようなブログにできればと思いますきらきら
どうぞよろしくお願いいたしますおじぎ



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・




平石井神社様よりいただきました。

 

201618165555.jpg


笑門・千客万来
「笑うかどには福来る」
玄関にしめ縄を飾ることで、出入りする家族や
人々をお祓いする、古来よりのならわしです。
家内安全・無病息災・家業繁栄・商売繁盛等を
御祈願しており、一年間、玄関に飾ります。

 

 

ページ上部へ